40代になり、白髪が増えてきてヘアカラーで染めることになったら、まず白髪を目立たなくするために「黒く」染めるものだと考えていませんか?しかしべったりと「黒く」染めてしまうと、いかにも白髪染めしましたという印象になり、かえって白髪染めしたことが目立ってしまうこともあるのです。

それは、一般的な日本人の「自然な黒髪」が、ダークブラウンだからです。ダークブラウンでは地毛より明るくなってしまうという方が、ブラックをご利用されることをオススメします。

若い世代にアッシュカラーが流行中ですが、実は「若見え」したい40代には避けておきたい色です。アッシュ(灰色)系が顔周りにあると、顔に影をつくってしまい 老けた印象をもたらしてしまいます。アッシュ(灰色)のような寒色系は、顔色をくすんで見せてしまう効果があるためです。お顔の色がくすんで見えてしまうのは、若々しく見られたい40代にはマイナスポイント。ホームカラーで白髪を染めるのであれば、お顔がきれいに写る、「赤みブラウン」系などで似合うお色をあわせるのがおすすめです。

また、髪に艶感があったほうが若く見えるといわれています。とあるアンチエイジングに関するアンケートでは、肌や顔立ちよりも髪から年齢を感じ取るという方が多いという結果が出ていました。髪のツヤはとても大切。だからこそ、40代からの ヘアカラーは流行を追った色にするだけではなく、若々しいツヤを保ちながら、自分に似合った色をお選びいただくのがポイントです。

エイジング世代には髪のツヤが若く見える大事なポイント!

 

おしゃれ上手な「自分色」診断

一言でブラウンといっても今の白髪染め・カラートリートメントには色のバリエーションが増えています。その中で どんなブラウンが似合うのか分からない・・・そんな方も多いのではないでしょうか。好きな色と似合う色は違うこともあるので、似合う色を知っておくことも大人のおしゃれ上手のヒケツです。

似合う色=あなたが一番きれいに見える色を知っておくと、カラーリングだけでなく、コスメや洋服選びにも役に立ち、その魅力を何倍にもアップさせることが出来るはず。春・夏・秋・冬の4タイプに分けて、あなたに似合うカラーを診断してみましょう。

 

自分色診断スタート!

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e8%a8%ba%e6%96%ad1

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e8%a8%ba%e6%96%ad2

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e8%a8%ba%e6%96%ad3

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e8%a8%ba%e6%96%ad4

引用元 この秋、ワタシ色で-5歳(http://www.8341.jp)

 

「春タイプ」のあなたには

春タイプは年齢より若く見られることが多く、いくつになっても可愛らしい雰囲気が特徴。どのパーツも黄色がベー スとなっているのでオレンジやマロンブラウンなど、強めの黄色が肌や髪の艶をいっそう輝かせます。

レフィーネなら…
ライトブラウン(ヘッドスパカラー)オレンジ(ナチュラルカラー)
がおすすめ

「夏タイプ」のあなたには

ブルーをベースとした、柔らかなパステルが似合う夏タイプは、穏やかな気品と聡明な印象を与える人。青みの強いローズピンクやラベンダー、ネイビーブルーを選ぶと繊細で女性らしい雰囲気がアップ。

レフィーネなら…
ダークブラウン(ヘッドスパカラー)オリーブ(ナチュラルカラー)がオススメ

「秋タイプ」のあなたには

温かみと洗練、ふたつの印象を持つ秋タイプの色。ややダークな黄色をベースとしており、カーキやオリーブ、ブラウンの着こなしが得意。地味になりがちなのでサーモンピンクやターコイズブルーをアクセントに。

レフィーネなら…
ダークブラウン、ライトブラウン(ヘッドスパカラー)がオススメ

「冬タイプ」のあなたには

クールで都会的、濁りのないパキッとしたブルーをベースとした冬タイプ。白・黒・ワインレッドなどくすみのない強い色も、シャープかつダイナミックな雰囲気でピタリと着こなします。人が集まる場所では一目おかれる存在。

レフィーネなら…
ナチュラルブラック、ローズブラウン(ヘッドスパカラー)がオススメ

 

3Dカラー効果を出すならカラートリートメントがオススメ

髪の根元は暗い色、髪の表面はメッシュ状に明るい色を入れて染め分けると、髪にボリュームが出たようにふんわり 感を演出できます。髪のハリ・コシが減ってぺしゃんこになってしまいがちな40代の髪にはこの3D効果はうれしいもの。実際の染め分けは美容室でカラーリングしてもらうしかないのですが、ご自宅でおこなうカラートリートメントなら、それに近いイメージでカラーリング出来るのです。

カラートリートメントは、白髪に着色するタイプの白髪染め。黒い地毛には薄くニュアンスがつく程度の染まり具合 です。

%e3%82%b9%e3%83%91%e6%9f%93%e3%81%be%e3%82%8a

つまり、表面にぽつぽつと白髪が出始めた40代の髪なら、3Dカラー効果がトリートメントで作り出すことが出来ます 。白髪になってしまった髪を生かしながら、美しい髪色とボリュームを演出できるのです。

3Dカラー効果を出すには、地毛よりも明るい色を選び髪の表面にある白髪に塗布します。髪の根元や、分け目の奥にある髪にはダークブラウンなど地毛に近い色をお選びください。メッシュ風に色づきます。しかもカラートリートメントですので、傷みを補修し、美しいツヤと髪にハリコシがでます。

上級者向けのテクニックですが、セルフで行なうホームカラーならではの楽しみ方です。
色を混ぜて使うことも出来るレフィーネヘッドスパトリートメントカラー。ご自分がどのタイプが診断して似合うカラーを見つけてくださいね。

kaoriitem_img01

▲レフィーネヘッドスパカラーはこちらから▲

*****

ヘアケア専門店レフィーネ