8be09fc1007825a7962a5d6b5a70a719_s

こんにちは。

朝、髪形が決まらないと、なんだか1日ユウウツ…。逆に、髪形が決まるとなんだかワクワクして、明るい気持ちになる。そんなこと、ありませんか?

この理由は、髪と脳の関係にあったのです!

 

髪の美しさと脳の活性化

髪のことは毛髪のプロに質問!

 

これには「発生学」上の理由も少し関わっているようです。少し難しくなってしまいますが、お付き合いください。

「発生学」では、生命はひとつの細胞分裂から作り出されるとされますが、はじめに「外胚葉」、「中胚葉」、「内胚葉」という3つの細胞群が出来上がります。

その中の外胚葉からは、脳、表皮、髪、爪、色素細胞などが発生、中胚葉は、骨格、筋肉、真皮、賢臓など、内胚葉は胃腸、肺、心臓などが含まれます。

つまり、表皮、髪は外胚葉からでき上がり、同じように脳神経細胞も作られているのです。
肌、髪の調子が良く、きれいに整っていることは、発生元を同じくする脳神経細胞に対しても、良い影響を与え、リラックスと活性化を提供することになります。

 

つまり、美しさは単に見た目だけではなく、内面の活性化にも効果があるのです。

 

髪を育てることにも同様に考えられます。
これらから「皮脳同根」ということばがあるように、皮フや髪に適切な刺激(美しさ)を与えることは、脳の活性化につながるのです。

美を追求することは、脳の活性化や発想を豊かにすることにもつながります。
健康も美しく見せることから始まると考えられます。

 

髪と脳は発生を同じくするため、互いに影響しあう

 

人は見た目が9割だとも言いますが、外面をよくすれば内面も磨かれていくのですね。

外見を気にすることはなんだか悪いことのように思われがちですが、内面の活性化を伴うのであれば相乗効果です。見た目も内面も、美しくありたいものですね!

 

髪のツヤは、見た目もココロも若々しく

髪の美しさは「ツヤ」で決まります。白髪がぽろぽろと目立っていたり、白髪染めの使いすぎで髪が乾燥したり、傷んでいたりしたら、満足する美しさには程遠くなってしまいます。

白髪を染めながら、傷んだ髪をトリートメントする『レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー』は、レフィーネの人気アイテム。

spa_mail

美しいツヤのある、自然な黒髪は、外面だけでなく内面も若々しくさせてくれます。

ぜひお試しくださいね。

レフィーネはこちらから↓↓

safe_image