03689d78d6ed07900bf22a69fb20f82a_s

育毛剤は頭皮をしっかり洗った後に塗布

育毛剤にはたくさんの種類がありますが、どれにも共通して言えるのは、正しく塗布しなければ効果が出ないということです。

説明書には「適量を頭皮に塗布する」といった程度しか記載されていないことも多いのですが、効果を実感するためには、正しく育毛剤を使用することが必要です。

夜、シャンプーを行う際に、頭皮の毛穴から皮脂や汚れをしっかりと除去するために揉み出し洗いを行います。トリートメントなどを使用してもよいですが、毛先にだけ塗布し、頭皮につかないにすることが大事です。またシャンプー、トリートメントともしっかりをすすぎましょう。

お風呂から上がったとは頭皮と髪をドライヤーで充分乾燥させてください。そのあとに育毛剤を塗布します。

 

育毛剤をつけるときはマッサージしながら

まず髪をコーム(くし)や手ぐしで額から髪を左右に分け、その分け目に塗布してください。次にその分け目の両側の頭皮を揉み解すようにマッサージしましょう。マッサージは指の腹を使って、頭皮を動かすようにおこないます。毛穴に育毛剤をいれていきます。この工程を中央から左右に3ラインまたは5ラインで順番に行います。

決して、育毛剤が直接ついた頭皮をこするようなマッサージはしないでください。頭皮への浸透が悪くなってしまいます。

 

育毛剤は1日2回

育毛剤は毎日塗布していくことで効果を発揮します。夜はシャンプーし、ドライヤーで頭皮と髪をしっかり乾かしてから塗布してください。そして朝もヘアセット前に同じ手順でマッサージしながら塗布します。1日2回、頭皮マッサージとあわせてこの遣い方を続ければ、育毛剤の効果が出ます。
頭皮に浸透しやすい育毛剤は「レフィーネ ナノビア

safe_image

お得でお役立ちなレフィーネのスペシャルトピック
2018年10月31日(水)am9:59までのキャンペーンです

safe_image
白髪染めとヘアケアのことならヘアケア専門店レフィーネ