日に日に暖かくなってきた今日この頃。
身体が追いつかず、体調が不安定なのも季節の変わり目によくあること。髪や頭皮のトラブルにも見舞われがち・・・。
原因と対策を知って、少しでもラクに冬を脱いで、春の身体になりましょう!

「春眠暁を覚えず」の理由

冬の間は体内の熱の放出をふせぐため「交感神経」が活発になっており、内臓を中心に血液が巡るようになっています。ところが、暖かくなると「副交感神経」が活発になるため、体の末端である手足、そして頭皮にも血液が巡りやすくなって、リラックス状態をつくり、ぼんやりしたり、眠りが深くなったりするのです。

さらに、各神経のスイッチの切り替えで、自律神経が乱れやすくなり、体調も崩れがちに。また、黄砂や花粉、日ごとに強まる紫外線などが、血流量や代謝が活発になった肌や頭皮に刺激を与えます。

こうした体の内と外の変化により、春の身体は普段よりも「ゆらぎ」やすい状態になっているのです。

 

トラブル①ムズムズのお悩み

多くの方が悩んでいる「花粉症」に代表されるアレルギー。注意すべきは、髪。室内にいるからと安心は出来ません。外出からかえったら、髪の毛についたホコリもしっかり落とすことを忘れないようにしましょう。髪の毛にはキューティクルがあります。細かなうろこ状になっており、その溝に花粉のような細かいホコリがたまりやすいのです。また、髪は傷んでいると静電気を起こし、花粉やホコリを引き寄せてしまいます。

 

トラブル②頭皮のかゆみ

春の乾いた強風であおられた花粉やほこりは、気温が上がって汗をかきやすくなっている頭皮に付着、汚れと汗が混じりあって頭皮の毛穴を詰まらせてしまい、これが頭皮トラブルを起こす一因です。副交感神経の働きで血流が活発になると、頭皮の血液も巡りがよくなりかゆみやムズムズ感が出てくることも。さらに、汗をかきやすくなった頭皮は菌が繁殖しやすく赤み炎症も起こりやすくなっています。睡眠中にかきむしってしまったり、頭皮を傷つけるとさらに悪化してしまいます。

 

トラブル③紫外線ダメージ

3~4月は、紫外線量が急激に多くなる季節。しかし、夏よりも紫外線対策を怠りがちです。なにも対策をとらずにいると知らぬ間に日焼けしてしまい、髪がパサつくことも。紫外線によってキューティクルがはがれ、水分が失われ乾燥し、パサつきを起こしてしまうのです。また、紫外線が髪の内部にあるメラニンを分解するので、髪の毛が褪せて赤茶けた色になってしまうことも。一度生えてしまった髪の毛は、紫外線によって傷んでしまうと自力で直すことができません。

 

トラブル④眠くてぼんやり

「交感神経」と「副交感神経」の働きについては、一日のなかで起きていることでもあります。昼に太陽にあたると交感神経が活発になり、活動的になります。すると、夜になると副交感神経が活発になり、眠くなります。しかし一日中部屋の中にいて、自然の関わりがない中で生活される方も多くなっています。太陽に当たることなく過ごし続けていると体内時間が狂ってしまい、これがストレスやアレルギーの原因になるとも考えられてます。

 

春の「季節の変わり目」トラブルを回避するのに大切なのは5点。

①丁寧なブラッシングでホコリを落とす!

髪についた花粉やホコリは丁寧なブラッシングでほとんど落とすことが出来ます。
髪の根元から一気にブラッシングするのではなく、毛先から徐々に行ってください。
シャンプーする前にはブラッシングすることをお忘れなく!

②シャンプーは泡で、頭皮から毛先まで!

シャンプーの泡でまず頭皮をもみ洗いし、手に残った泡を
手ぐしで髪の根元から毛先まで通すように洗います。
キューティクルに逆らって洗わないようにしましょう。

③健やかな頭皮を保つ!

頭皮の毛穴汚れを洗い流し、適切な育毛剤や頭皮用ローションを使用し
指の腹で頭皮マッサージを行いましょう。
頭皮は柔らかく、血行の良い状態を保ちましょう。

④トリートメントで髪を補修&保湿!

キューティクルがはがれた部分から乾燥が始まりますので
髪の内部を保湿し、表面を整えるようにトリートメントしましょう。

⑤規則正しい睡眠時間で朝日を浴びる!

「交感神経」と「副交感神経」を正しく働かせるために、規則正しい生活をおくりましょう。朝は早く起きて朝日を浴びることを習慣づけるとよいでしょう。

 

髪・頭皮のトラブルが起きたら・・・

 

レフィーネ 薬用育毛剤 ナノビア

「ナノカプセル」が髪の毛根に養毛成分を届きやすくした薬用育毛剤。強いニオイがなく、やさしいボトルデザインなので日々のヘアケアに是非追加してください。

レフィーネ 薬用育毛剤ナノビア

 

レフィーネ 薬用スカルプシャンプー

髪のことを考えた薬用スカルプシャンプー。泡立ちが良く、頭皮の不要な皮脂や汚れをしっかりと洗浄し、髪はきしまず、仕上がりの良い手触りに。

レフィーネ 薬用スカルプシャンプー

 

レフィーネ 頭皮クレンジング

シャンプー前に、頭皮の毛穴のクレンジング。不要な皮脂や汚れを除去するのですが、潤いは残し頭皮の乾燥を防ぎます。余分な汚れを事前に取ることで、シャンプーしたときの効果を最大限に発揮させます。

レフィーネ 頭皮クレンジング

 

レフィーネ トリートメント

頭皮にトラブルがあるときは、ノンシリコンでで触り良く仕上がるヘアトリートメントをご使用ください。植物成分で髪を補修し、ハリコシのある強い髪に仕上げます。

レフィーネ トリートメント

 

レフィーネ 頭皮用美容液

頭皮は、頭のお肌。顔と地続きです。頭皮の乾燥を防ぎ、ムズムズをおさえます。エマルジョンタイプで塗りやすいのも特徴です。

→ レフィーネ 頭皮用美容液

 

頭皮爽快スカルプブラシ

適度にやわらかい突起が、頭皮を効果的にマッサージします。シャンプーのときに地肌を洗ったり、育毛剤を塗布した後のマッサージに最適です。

→ 頭皮爽快スカルプブラシ

 

竹ピンブラシ

静電気が起こりにくい竹ピンのブラシ。ブラシの毛先が球状になっており、頭皮のマッサージも気持ちよく行うことが出来ます。

→ 竹ピンブラシ

 

*****

ヘアケア専門店レフィーネ