日焼けだけじゃない、紫外線とシワ・たるみの関係

紫外線には波長が長いUVAと波長が短いUVBの2種類があります。

波長が長いUVAは皮膚表面の表皮だけでなく肌の奥の真皮まで届き、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどを作り出す細胞に悪影響を与えてしまいます。そのため、UVAがあたった肌はシワやたるみなどの老化が肌にあらわれやすくなります。
波長が短いUVBは皮膚表面の表皮にいろいろなダメージをあたえます。過度に日焼けをしたときに起きる赤みやほてり、肌を赤く炎症させたり、メラニン色素の沈着で肌が黒くなったり、シミ・ソバカスの原因になったり。

空から降り注ぐ紫外線。UVAとUVBのうち、割合としては約90%以上が波長が長いUVA。波長が短いUVBは残り10%に満たないのですがUVBは3月、4月から増え始め、7月~8月がピークとなります。

紫外線が狙うのは顔や腕などの素肌だけではないのです

日焼けやシミ・ソバカスの原因となる紫外線(UVB)は5月~8月くらいまでが特に多く、日焼け止めや日傘などで肌を守るのは必須です。
顔や腕などのUV対策は化粧品から日焼け止めまで充実しています。紫外線防止機能とお肌に合うかどうかのバランスをみながら選ぶのが良いでしょう。

もし日焼けしてしまったら、化粧水などでしっかりと保湿を。日焼けによるほてりなど、炎症を抑える効果のあるグリチルリチン酸ジカリウムやトラネキサム酸などが配合されている医薬部外品もおすすめです。

紫外線降り注ぐのは顔や腕だけではないのです。そう、髪や頭皮だって紫外線の影響をとっても受けやすいところです。

髪と頭皮の紫外線ダメージ

肌が紫外線にあたるとシワや肌の老化、日焼けやシミ・ソバカスの原因になりダメージを受けるのと同じように、髪に紫外線があたるとケラチンにダメージを受け髪のバサつきや枝毛・切れ毛の原因になっていきます。
髪のUV対策にはトリートメントによるケアがおすすめです。日頃からトリートメントを使用することでUVによる影響を抑制するはたらきを期待できます。また日焼けしてしまった髪のケアにもトリートメントがおすすめです。

それから、頭皮だって「日焼け」するのです。
頭皮の肌が赤みをおびたりカサカサになってしまったりと、夏の時期に日焼けしてしまった頭皮は秋にそのダメージが徐々にあらわれてきます。そして健康な「髪」そのものをつくれなくなる可能性も出てきてしまいます。
また頭皮の日焼けは、健康な髪を作り出すことができなくなる可能性だけでなく、抜け毛の原因にもなることが考えられます。

髪と頭皮も日焼けの対策とその後のケアをしっかり行うことで、美しい髪をキープしていきましょう。

頭皮の日焼け後のケア

頭皮の変化はなかなか気付きにくく、秋に急に抜け毛が増えてしまう・・・ということもあります。頭皮も肌と同じように潤いと炎症を抑える機能をもつ育毛剤やローションなどでケアをすることが効果的です。

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー

ヘッドスパトリートメントカラー

ついつい浴びてしまう紫外線…。夏だからこそ、頭皮も髪もケアしたい…そんな方へ。 傷んだ髪を補修しながら白髪を深く染めます。合成香料を使用せず、天然アロマ成分だけの調合で、無添加の製品に仕上げました。優しいフルーティな香りが心身をリラックスへと導きます。

薬用育毛剤 レフィーネナノビア

薬用育毛剤レフィーネナノビア

毛髪のプロが開発した浸透しやすい薬用育毛剤。強力ジェットノズルの勢いに加え、植物由来のナノカプセルが育毛成分をしっかりと毛根にまで届けてくれるので、頭皮を元気にしてくれます。頭皮にも潤いをもたらし、健やかで美しい髪をはぐくむ手助けをします。

レフィーネ薬用スカルプシャンプー

レフィーネ薬用スカルプシャンプー

「皮脂汚れは落ちそうだけど髪の毛がキシむのでは?そう思われる方が多い「薬用スカルプシャンプー」。実は従来の頭皮ケアシャンプーの気になる「髪のキシみ」をなくして手触りよく仕上げます。髪のことまで考えた贅沢な頭皮ケアシャンプーです。

\今、開催中の特集・キャンペーンはこちらから/

白髪染めとヘアケア、スキンケアのことなら
【レフィーネ公式ストア】


各種モールでもお買い物できます
レフィーネ公式ストア楽天市場店
レフィーネ公式ストアYahoo!ショッピング店